ゴルフ、時々OL

アプローチレッスン

2011年11月09日
練習でできても本番ラウンドで全く同じように打てない悩み・・・。
いつまでたってもスコアが伸びない悩み・・・。

それを解決すべく、この前久しぶりにレッスンを受けました。

まずは最近のラウンドと練習について、プロに細かく近況報告。
そしてどうしたいのか、何を練習すればいいのか・・・。

最近、アプローチはなかなか上手くいってるから、
2打目以降のウッドとアイアンをキチッと打てるようになりたい。
これを練習するとスコアが伸びる気がするんですよね~ウンウン。
という私の考え。

きっぱり否定された・・・ガーン

プロが言うには、ここでアプローチを徹底的に練習すべき。
私のアプローチが上手くいってるってのは、たぶんたまたま^^;
明日どうなるかわからない。
ここでアプローチの練習をしないと、ショットが上手くいくようになっても、またアプローチがダメになる。アプローチの練習が結局全ショットに繋がるって。


あっさり納得^^
ひとりで練習してたら、アプローチほったらかしで、
ドライバーと7Wや7Iの練習ばっかりしてただろうな。。。
危ない危ない(・д・;)。やっぱりレッスンは大事。
たまに受けないと、ひとりで暴走してしまう


10~20ヤードくらいの短いアプローチは、インパクトの体勢と同じアドレス。
テイクバックは腰も肩もまわさず、腕だけ使ってクラブを同じ位置に戻す。
アプローチレッスン


今は、1時間練習するとしたら、30分はアプローチ、20分はロングアイアンとウッド、
10分がドライバー。
こんな感じで練習するのがいいって言われたので、そうしよう~


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
category:ゴルフ レッスン&練習 | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME |