ゴルフ、時々OL

ラウンドレッスン

2012年03月01日
前回のラウンド、ハーフだけ、プロのラウンドレッスン付にしてました。

練習場では教われない、傾斜やバンカーでの打ち方、
パターのラインの読み方を教えてもらう為に。
あとラウンドに出るとなぜウッドが当たらないのかの原因究明。


ドライバーやウッド、ロングアイアンは、
その場でゆっくりしてられないので、ラウンド後にどこが悪いのか教えてもらった。

色々指摘してもらったけど、一番自分でも気になるのが、
打ち急いで、右肩が下がって体重が右に残る。右肩突っ込みすぎ。


最近の練習で意識してたことは、
アドレスからインパクトの瞬間まで前傾姿勢を保つこと。
腰から回転、頭を残して・・・っていうのはちょっとおいといて。

そしたらこんな感じで、今まで以上に手打ちになってしまった( ̄ロ ̄|||)
でもその方がちゃんと当たる。

スイング研究


これがいいのか、悪いのか・・・・私にはわからない(ToT)
でも全然体が回ってないからいいわけないか。。。
今とりあえず当たるからと言って、この打ち方は距離も伸びないし、カッコ悪いし。
あー、ゴルフって難しいっ(>_<)


あと、ラウンドレッスンの結果、
パターは真っ直ぐ引いて真っ直ぐ打ててるって褒められたぁ~(*´∀`*)ゞ
ただ、ラインがちゃんと読めてないから入らない。笑
でもラインを読むことより、まず真っ直ぐ打てる事が大事だからね。
パターマット成果でたっ


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
category:ゴルフ レッスン&練習 | コメント(9) | トラックバック(0)
 | HOME |