ゴルフ、時々OL

鉛を貼ってみる・・・

2012年08月16日
アイアンが飛ばないという悩み。
まだ未解決(´・ω・`)
全体的に飛ばないだけならまだしも、番手通りの距離がだせない。

7、8、9番の飛距離がほぼ同じ( ̄ロ ̄|||)
その時のあたり具合で距離がかわるので、まったく先がよめない。
そのせいですぐバンカーにつかまるし^^;


いま使ってるのは、
ゴルフを始めて何もわからないまま購入した初心者用のクラブで、
とにかく軽い。

練習場にある他のどのアイアンよりも軽くて、正直、打ちにくく感じてる。
ある程度、重みのある方が安定感のある打ち方ができるような・・・


飛ばないのはクラブのせいではないのはわかってるんだけど(´Д`;)
気持ち的に自分でしっくりくるクラブの方がいいはず。


そのうち買い換えたいとは思ってるけど、
金銭的にもかなり勇気がいるし・・・
目標達成するまでは、このアイアンを使うつもりw


そこで、
プロに教えてもらって鉛を貼ってみた^^
ヘッド部分とシャフトにも。

7I

重さと貼る場所を少しずつ変えながら。
見た目はアレだけど、今はそこはどうてもいいや。

打ってみたら・・・
違う!重くなった気がする!
そして打ちやすくなった気がする(*´∀`*)


気がするだけでもじゅうぶん。
これがスコアに繋がるといいな


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

category:ゴルフ グッズ | コメント(16) | トラックバック(0)
 | HOME |